赤ちゃんの様子をモニター確認 風呂でもOK「防水ビデオモニター」

印刷

   コンビ(東京都台東区)は2013年10月下旬、離れた場所からでも赤ちゃんの様子を映像と音で確認できる「防水ビデオモニター」を発売する。価格は2万5200円。

「IPX7」相当の防水性能

水回りでも使える
水回りでも使える

   カメラを備える「子機」を赤ちゃんのそばに設置することにより、離れた場所からでも2.4インチ液晶モニター搭載の「親機」から、赤ちゃんの様子を映像と音で確認できる。暗闇でも確認できる「ナイトビジョン」や、「ズーム機能」を備える。

   「親機」から「子機」へ、赤ちゃんに話しかけることも可能。子機のカメラは可動式で、上下左右に動かせる。温度センサー機能では、赤ちゃんの部屋の室温を測定し、親機に表示する。

   親機は「IPX7」相当の防水性能を持ち、濡れた手でも操作できる。親機1台に対して、子機を3台まで設定できる。盗聴防止機能付き。電源にはACアダプターを使う(親機は電池でも使用可能)。

   親機のサイズは幅85×奥行き50×高さ147ミリ、重さ200グラム。子機は、80×58×142ミリ、重さ150グラム。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中