2018年 7月 23日 (月)

「3000円台」で家庭用プラネタリウム 12月中旬の東京の星空を本格再現

印刷

   セガトイズは2013年10月、家庭でプラネタリウムが楽しめる「HOMESTAR(ホームスター)」シリーズから、シリーズのなかでも求めやすい価格の入門モデル「HOMESTAR Lite(ホームスターライト)」を発売した。

15分のタイマー付き

色はブラックとホワイトの2種類
色はブラックとホワイトの2種類

   同商品は、「光学式」と「フィルム交換」を実現した本格的なもので、肉眼で観測できる星数を超える約1万個の星を鮮明に投影する光学式プラネタリウムで、投影されるのは美しい天の川や北斗七星も観測することができる12月中旬の東京から見える星空。

   また、場所を選ばず投影することができる投影確度調節機能や、睡眠時にも便利な15分のタイマー機能がついている。

   色はブラックとホワイト2種類で、どちらも別売り単4乾電池4本を使用する。

   希望小売価格は3675円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中