ボルボ60シリーズにスポーティーグレード「R-DESIGN」

印刷

   ボルボ・カー・ジャパンは2013年10月25日、ボルボ60シリーズ(S60/V60/XC60)にスポーティーグレード「R-DESIGN」を設定し、発売した。全国希望小売価格は、464万~699万円。

低速オートブレーキシステム「シティ・セーフティ」標準装備

S60 T4 R-DESIGN
S60 T4 R-DESIGN

   作動速度域が毎時30キロから50キロへと引き上げられた低速用追突回避・軽減オートブレーキシステム「シティ・セーフティ」を全車に標準装備した。

   「S60/V60」のエクステリアには、ワイド&ローの迫力あるエアインテークとシャープなフレームレスブラックフロントグリルが特長のフロントセクションなど、インテリアには新専用スポーツシートなどを装備。1.6リッター直4ターボエンジン搭載の「T4 R-DESIGN」と、3リッター直6ターボエンジンを四輪で駆動する「T6 AWD R-DESIGN」をそれぞれに設定した。

   また「XC60」では、ロー&ワイド感を強調した新しいXC60シリーズのデザインをベースに、専用フレームレスブラックフロントグリルやスポーツサスペンション、20インチアルミホイールなどを備える。2.0リッター直4ターボエンジンの「T5 R-DESIGN」と、3.0リッター直6ターボエンジンの「T6 AWD R-DESIGN」の2モデルをラインアップした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中