2018年 7月 22日 (日)

手持ちのスマホが「子機」に変身 無線LAN対応電話機「VE-GDW03DL」

印刷

   パナソニックは2013年11月14日、スマホが子機になる無線LAN対応デジタルコードレス電話機「VE-GDW03DL」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は1万5000円前後とみられる。

スマホから「固定回線」での発信も

色はホワイトのみ
色はホワイトのみ

   電話機を無線LANに接続し、手持ちのスマホに専用アプリ「スマートフォンコネクト for GDW03」をインストールしてLANにつなぐとスマホが子機として使えるようになる。最大4台まで登録できる。スマホの電話帳を使って固定電話回線を使った発信ができるだけでなく、固定電話回線の着信をスマホで受けられる。

   親機となる電話機には、充電用USB端子とスマホが置ける収納式スタンドが備えられており、スマホをスタンドに置いて充電が可能。また、着信時に相手に先に名乗ってもらうようメッセージを自動的に流す「自動あんしん応答」機能を備え、電話に出ることなく相手を確認できる。

   サイズは幅148×高さ90×奥行き150ミリ、重量は約275グラム。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中