疲れにくい万年筆 重心をペン先近くに改良して新登場

印刷
ブラックを基調とした落ち着いたデザイン
ブラックを基調とした落ち着いたデザイン

   セーラー万年筆は、これまで販売していた「プロフィットFL万年筆」を一部改良、新たに「プロフィット ブラックラスター万年筆」として、2013年11月15日に発売する。

   ペン先を固定する大先の部分に金属(真鍮)を使い、重心をよりペン先に近い部分にした。ムダな筆圧を加えることなく、ペンの重さだけで筆記できるので、論文執筆などで長時間使っても疲れにくい。

   ペンの外見も改良。セーラー独自の21金ペン先に加え、クリップやキャップリングなどの金属パーツは全てブラックIP塗装を用い、落ち着いた色合いとなっている。

   価格は3万1500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中