ミスド新ケーキドーナッツ リース形の「クランツリング」

印刷

   ミスタードーナツは2013年11月20日、リース形のケーキドーナッツ「クランツリング」7種類を発売する。ケーキドーナッツは同社が以前から手掛けていたが、新たに「素朴」「なつかしい」をコンセプトに開発したという。

チョコ、ストロベリー、シナモンなど7種類

7種類をそろえ子供にも大人にも
7種類をそろえ子供にも大人にも

   商品名の「クランツ」はドイツ語のkranzで"リース"や"花輪"という意味。ドーナツの形状がその形に似ていることから、名付けられた。

   素朴なバニラ風味のケーキタイプの生地は、形状を「花輪」にすることで、ちぎって食べやすく、これまでのケーキタイプよりソフトな食感に仕上げられている。また、その種類は、お子様に好まれるチョコやストロベリーチョコから、大人に好まれるシナモンなどまで幅広い年齢層の受け入れれるよう7種類をそろえたという。

   ほかに、プレーン、ハニー、ゴールデン、ココナツ。価格は126~136円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中