「コップのフチ子改め微糖のフチ子」 AGFが「記者会見」ムービー公開中

印刷

   味の素ゼネラルフーヅ(AGF)は2013年11月19日、コップのフチにひっかけて遊ぶ新感覚フィギュア「コップのフチ子さん」を<ブレンディボトルコーヒー微糖>のキャンペーンガールに起用し、「微糖のフチ子さん」としてプロモーション活動をおこなっていくと発表した。

   同日から、フチ子さんが自らの口で就任の理由を語った発表会の様子を、ムービーとして配信している。

決め手は「理想のバランス」

フチ子さんが自らの口で就任の理由を語った
フチ子さんが自らの口で就任の理由を語った

   ムービーは、情報番組仕立てで就任の経緯を分かりやすく紹介する。フチ子さんだけでなくAGFリキッドコーヒー事業部長・島本憲仁氏も登場し、起用に至った経緯を熱っぽく語る。

   それによると、就任の決め手となったキーワードは「理想のバランス」だ。<ブレンディ>ボトルコーヒーコーヒー微糖の特徴は「コーヒーと甘さの理想のバランス」。そして、フチ子さんもコップのフチに理想のバランスで乗っている。ここに二者の「意外な」共通点があるというわけだ。

   今回のキャンペーンガール就任を記念し、AGFは『微糖のフチ子さん』が付属した<ブレンディ>ボトルコーヒー微糖のスペシャルボトルを、72万本限定で11月中旬から順次、全国のスーパーマーケットなどで販売する。フチ子さんのポーズは全6種で、たそがれと物思いのバランスが絶妙な「たそがれフチ子」や、お遊びとまじめさが同居する「おてんばフチ子」など、それぞれにフチ子さんが思う「理想のバランス」への想いが溢れているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中