富士工業、「業界初」オイルスマッシャー搭載のデザインフードを発表

印刷
「業界初」のオイルスマッシャー搭載
「業界初」のオイルスマッシャー搭載

   キッチン用換気扇の開発・販売などをおこなう富士工業は2013年11月27日、「業界で初」オイルスマッシャー搭載の「新薄型デザインフード」を開発、2014年6月に発売予定と発表した。

   オイルスマッシャーとは油分を含んだ油煙が通過する際に、スリットが複数あるディスクを高速で回転させる仕組みだ。これにより油煙を粉砕し、「業界初で極めて高い」(同社)という油捕集率90%を実現した。また、フード内部の油汚れも従来機種の10分の1(同社比)になるという。

   ワンタッチで着脱できるディスクには親水系コートをほどこしており、掃除は3か月に一度水で流すだけで済む。凹凸のないスリット状なので、頑固な汚れもスポンジで軽くこすれば落とせるという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中