オーディオと間接照明が合体 Bluetoothでワイヤレス接続

印刷

   ヤマハは2013年12月中旬に、Bluetooth対応オーディオとインテリア間接照明が一体となったライティングオーディオシステム"Relit(レリット)"『LSX-700』を発売する。

専用アプリで快適操作

設置イメージ
設置イメージ

   Bluetoothを利用し、スマートフォンやタブレット内の音楽ファイルを手軽にワイヤレス再生。壁の反射を利用して音を反響させる背面のフルレンジスピーカー2基と、上部の反射板を利用して全面に音を反響させるフルレンジスピーカー1基を搭載し、心地よい自然な音の広がりを実現している。

   前面と背面のスピーカーユニットに密接するようにLEDライトが6個配置されており、音楽と灯りが融合するイメージで設計されている。ボディには人工皮革を採用し、上質かつ洗練されたスリムなデザインに仕上がっている。

   また、専用アプリをダウンロードするとスマホやタブレットがリモコン化。音量調整やライトの明るさ調整などの基本操作はもちろん、オーディオとライトのON/OFFタイマー設定、オーディオの壁からの距離やコーナー置き・壁置きの選択、低音域のレベルの選択から最適なサウンドを調整してくれる機能も備わっている。

   カラーはブラックとブラウンの2種類で、価格は7万3500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中