ヱヴァがモチーフの充電スタンドを「第3新東京市」に設置

印刷

   パナソニックは2013年11月26日、映画「ヱヴァンゲリオン新劇場版」に登場するキャラクターなどをモチーフにした箱根地区専用デザインの充電スタンド「ELSEEV(エルシーヴ)」を神奈川県箱根町に設置した。

2カ所に設置

デザイン一覧
デザイン一覧

   箱根町はヱヴァンゲリオンの舞台となる第3新東京市のモデルであるほか、「環境先進観光地」を目指す「箱根EVタウンプロジェクト」を立ち上げて環境貢献と電気自動車を活用した取り組みを積極的に行っている。

   今回は、電気を動力源にするヱヴァンゲリオンと電気自動車のイメージを重ね、箱根地区専用モデルの充電スタンドをデザインした。

   設置場所は、初号機を道の駅「箱根峠」に、2号機を箱根町立箱根湿生花公園に設置している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中