2018年 7月 18日 (水)

「蛇口」ひねって充電スタート USBポート付きACアダプタ

印刷

   Hamee(ハミィ、神奈川県小田原市)は2013年12月3日、"蛇口"をひねることでiPhoneやスマホの充電をコントロールできる「iTap USB-AC充電アダプタ」を発売した。価格は2480円。

付け根が赤・青に点灯

「iTap USB-AC充電アダプタ」
「iTap USB-AC充電アダプタ」

   「必要なときだけ充電をオンにする」という実用性と、「充電のプロセスにユーモアを与える」というエンターテインメント性の両方を持ち合わせた商品。

   "蛇口"の下部に手持ちのUSB対応充電ケーブルを差し込み、家庭のコンセントにプラグを接続すると、つまみの付け根が点灯。充電したい機器につなぎ、つまみをひねってパワーをオンにすると充電が始まる。

   つまみが横を向いているときはパワーオフの状態で、付け根が赤く光り、つまみが縦を向いているときは電気が流れている状態で、付け根が青く光る。

   サイズは縦5.3×横4.7×厚さ8.5センチ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中