ジンジャーじゃない香りと辛みの高知県産「黄金しょうが」使用

印刷

   アサヒグループの食品事業部門、アサヒフードアンドヘルスケアは2013年12月9日、高知県産黄金しょうがを使用した「黄金のしょうがはちみつのど飴」を全国発売する。

しょうが本来のほどよい辛味と豊かな香り

「黄金のしょうがはちみつのど飴」
「黄金のしょうがはちみつのど飴」

   色鮮やかな黄金色で強い香りと辛みが特長の「高知県産黄金しょうが」に、まろやかでやさしい甘みの国産はちみつを組み合わせた。おろした黄金しょうがを飴の生地と中心のペーストに練り込んでおり、しょうが本来のほどよい辛味と豊かな香りが楽しめる。

   パッケージは、「黄金しょうが」と「はちみつ」の色である黄金色を採用し、光沢のあるデザインに仕上げた。

   内容量は80グラム(個装紙込み)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中