2018年 7月 19日 (木)

"スマホポリス"だ 荷物番アプリ、アラーム鳴らしSOSメール発信

印刷

   アトムシステム(神奈川県藤沢市)は2013年12月16日、「暮らしの安心と安全」をコンセプトに提供中のスマートフォン向けサービス「あんしん365シリーズ」の1つとして、スマホ端末監視アプリ「みはって!365」の無料配信を、iPhone端末、Android端末向けに始めた。

通知メールのみのサイレントモードも

アプリ画面イメージ
アプリ画面イメージ

   アプリは、「カフェやレストランで荷物を席に置いたままちょっと席を離れたい」などといったシーンで活躍。手持ちのスマホをセキュリティーアラームとして使用できる。

   「監視」を有効にした状態で手荷物などに端末を入れておくと、端末が他人によって少しでも動かされた時点で大音量のアラームを発し、端末の位置情報を含んだEメールがあらかじめ設定した宛先に自動で送信される。

   アラームは、事前にユーザーが設定したパスワードを入力しない限り解除できず、Eメールはその間、一定の周期で送信し続けられる。アラーム音を鳴らさず、通知メールのみを周期的に送信させるサイレントモードも備える。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中