2018年 7月 20日 (金)

1955年生まれのホームランバー、2014年に迎える「至福」

印刷

   「メイトー」のブランドで数々の乳製品を製造している協同乳業は、ロングセラーアイス「ホームランバー」の新シリーズとして「ホームランバーNEO 至福のバニラ」を、2014年1月20日にコンビニエンスストアで先行発売する。

「当たり」でオリジナルボールペンもらえる

「ホームランバーNEO 至福のバニラ」
「ホームランバーNEO 至福のバニラ」

   ミルクの強いコクを味わえる「プレミアムクラス(乳脂肪分12.0%)」の製品。柔らかくなめらかな食感に仕上げ、上質な乳成分のおいしさをさらに感じられる。卵黄とマダガスカル産バニラビーンズを加え、香りとコクを出した。

   当たりスティックが出ると、バットの端材で作ったオリジナルボールペンがプレゼントされる。

   内容量75ミリリットル、希望小売価格95円。

   「ホームランバー」は、そのオリジナル製品が1955年に国内メーカー初のアイスクリームバーとして誕生。1960年にホームランバーとして発売されて以来、コクのあるおいしさと口どけの良い味わい、当たりくじつきの楽しさなどが加わって、子供から大人まで幅広い世代に親しまれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中