2018年 5月 27日 (日)

独ハーマン社製「UniBEARsity プリン」手作り100体限定

印刷

   ウォルト・ディズニー・ジャパンは2014年1月10日から、ディズニーストアの日本オリジナルキャラクター「UniBEARsity(ユニベアシティ)」の誕生3周年を記念したぬいぐるみ「ハーマン社製 UniBEARsity プリン」の予約受け付けを始める。価格は4万5000円(税別)。

ドイツの民族衣装を着用

(C)Disney
(C)Disney

   100体限定商品。ドイツ・ハーマン社により1体ずつ手作りされる。デザインは、テディベア・アーティストであるトラウデル・ミッシュナー・ハーマンさんが担当。右の足裏と下げ札には「シリアルナンバー」が記載されている。

   本体はドイツ製の上質な天然素材のモヘヤを使用し、手触りの良さを実現。手・足・首の計5か所にジョイントが入っていて、自由に動かせる。コスチュームとして、ハーマン社の創業地である南ドイツ・ババリア地方に生息していた「エーデルワイス」の花をデザインした、ドイツの民族衣装を着用している。後頭部には、ハーマン社オリジナルの手作り商品の証としてピンをはめ込んだ。

   サイズは、立ち姿で幅20×高さ36×奥行き13センチ、座り姿で幅20×高さ29×奥行き18センチ。

   全国のディズニーストアとオンラインショップで取り扱う。1月21日から順次発送される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中