2018年 7月 20日 (金)

いくらはサケ…すしがネタの原形に 世界初の逆再生変形玩具

印刷

   バンダイは、自販機専用カプセル商品として、寿司型のフィギュアを分解して組み替えると元の食材の形になる変形玩具「逆再生 モトモドル 寿司モドル」を2014年1月22日に全国のカプセル自販機で順次発売する。

「元の姿に戻るとおもしろいもの」がテーマ

まぐろ、いくら、いか、かっぱ巻き、たまごの全 5 種
まぐろ、いくら、いか、かっぱ巻き、たまごの全 5 種

   「まぐろ」「いくら」「いか」「かっぱ巻き」「たまご」の全5 種で、一貫の寿司のフィギュアを、そのネタの素材の形に組み替えられる。

   マグロの刺身が乗った「まぐろ」は鮮魚のマグロの状態に展開し、軍艦巻きの「いくら」はサケの鮮魚に、イカの切り身が乗った「いか」は丸まる1本のイカに、「かっぱ巻き」はきゅうりに、卵焼きが乗った「たまご」は卵に組み替えられる。

   子供には食材に興味を持つきっかけとし、大人には変形遊びのおもしろさを体感させるのがねらい。幅広い層の男女をターゲットにしている。

   バンダイでは、「逆再生 モトモドル」をシリーズ化し、「元の姿に戻るとおもしろいもの」をテーマにさまざまなモチーフで商品化する予定だ。

   対象年齢6歳以上。

   カプセルの直径は50mmで、1カプセル1個入り。1回200円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中