日本のMINIファンにおくる特別限定モデル スピードゲート

印刷

   ビー・エム・ダブリュー(BMW)は2014年1月11日、日本のMINIファンに向けた特別限定車「MINI Speedgate(スピードゲート)」を発売する。希望小売価格は289万円。

約45万円相当の追加装備で価格は約15万円のみアップ

MINI Speedgate
MINI Speedgate

   ベース車両は、最も人気のあるハッチバックタイプのMINI Cooper。MINIの故郷であるイギリスのオックスフォード工場で生産され、MINIの持つゴーカートフィーリングを最大限に演出するため、スポーティーなデザインや装備を搭載した。

   チェッカーフラッグをモチーフとした専用のサイドステッカーやリアステッカー、インテリアの専用プレート、さらに、スポーツシートやスポーツステアリングホイール、スポーティーな走りを実現するスポーツ・ボタンなど、"スポーツ"や"スポーティー"を満載。合計約45万円相当の装備にもかかわらず、車両本体価格の上昇分は約15万円のみに留めている。

   外装色は、チリ・レッド、ペッパー・ホワイト、ブリティッシュ・レーシング・グリーンII・メタリックの3種類。MINI Cooperにちなみ、各々98台、合計294台の限定生産となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中