2018年 6月 22日 (金)

馬車が新郎新婦をお出迎え ウェスティンホテル東京の新ウエディングプラン

印刷

   ウェスティンホテル東京(東京都目黒区)は2014年1月から、教会式ウエディングプランに、ヨーロピアンオーセンティックな彩りをそえる馬車パレードを取り入れた「ウェスティン ホース パレード」プランを販売している。

特典は、記念の蹄鉄型プレート

「ウェスティン ホース パレード」
「ウェスティン ホース パレード」

   14年は同ホテルの開業20周年の年。その記念の年の新プランだけに厳かさもひと際だ。ヨーロッパで儀式などに使用されるランドー馬車とともにフリージアンホースが新郎新婦を出迎え、ファンファーレの中、正面玄関に用意されたレッドカーペットから歩みだす、というもの。

   1周約10分の馬車パレードは、ホテル正面玄関からスタートし、プラタナス通りを経て、恵比寿ガーデンプレイスの車寄せを通り、ホテルへと戻るコースをメーンとした全3ルート。特典として、記念の蹄鉄型プレートが用意されている。

   対象はキリスト教式挙式を申し込んだすべてのカップルで、料金は25万円。キリスト教式挙式以外を選択したカップルもオプションプラン(15万円)として利用できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中