西武鉄道で「黒執事」乗車券 枢さんデビュー10周年記念原画展に合わせ

印刷

   西武鉄道は2014年1月15日、人気コミック「黒執事」とコラボした記念乗車券を4000セット限定で発売した。池袋、練馬、石神井公園、所沢、西武新宿の5駅で取り扱っており、価格は1セット1000円。

舞踏会の招待状仕立ての豪華仕様

(C)Yana Toboso/SQUARE ENIX
(C)Yana Toboso/SQUARE ENIX

   「黒執事」は、月刊「Gファンタジー」(スクウェア・エニックス刊)で2006年10月号から連載中の枢(とぼそ)やなさんによる大ヒットコミック。全世界のシリーズ累計発行部数は1800万部を突破し、これまでに2度のアニメ化、3度の舞台化が行われ、1月18日には実写映画も公開される。

   記念乗車券は、枢やなさんのデビュー10周年を記念して開催される「黒執事原画展 ~枢やなの世界~」(西武池袋本店、1月15~22日)に合わせて登場したもの。「黒執事」の世界観が感じられるように、原作の舞台である19世紀英国貴族社会をイメージし、舞踏会の招待状仕立て。封筒の中には、「ファントムハイヴ家執事 セバスチャン・ミカエリス」からのメッセージがつづられたカードのほか、オリジナルサイズの乗車券4枚(硬券1枚・軟券3 枚)がセットされている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中