2018年 7月 18日 (水)

家康くん「出家」期間終了、うなぎ観音のお告げで「出世大名」に"還俗"

印刷

   静岡県浜松市のマスコットキャラクターで、「出家大名」に改名していた「家康くん」が2014年1月16日、自らのフェイスブックのページで、17日に「出世大名」に復帰することを明らかにした。

ちょんまげはどうする?

もう!?
もう!?"還俗"する家康くん

   家康くんは「1位になる」と宣言していた13年の「ゆるキャラグランプリ」で2位に終わり、公約していた通り同年12月に「出家の儀」を行ってウナギのちょんまげを切り落とし「出家」していた。

   フェイスブックで家康くんは「ついに"うなぎ観音様"から『冬の土用の丑の日を控える1月17日、再び"出世大名"として浜松市・うなぎのPRに邁進すべし』とのお告げがあった」と述べている。同日に「復活の儀」を行うという。

   19日には滋賀県から「ひこにゃん」が浜松を訪問。同市内の遊園地で"共演"する予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中