乗っても載せても遊べる…カリフォルニア発"玩具革命"木製おもちゃ「ウィーロール」

印刷

   商品の企画・製造や輸出入を手がけるプレシオソー(東京都港区)は2014年1月から、使い方によって遊び方が無限に広がりそうなカリフォルニア産まれの木製玩具「ウィーロール」を、オンライン直販などで販売している。価格は2万2050円。

天然白樺材を使用

「ウィーロール」
「ウィーロール」

   簡単なパーツでできたキットは、1セットでは3通りのおもちゃに。ぬいぐるみをバギーに乗せて家で散歩する「ウィーストロール」、自分だけの専用車になる「ウィーロール」、2輪で動かす「ウィーバロー」へと組み立てられる。

   エコにも配慮し、再生可能な天然白樺材を使用したほか、原材料や仕上げ塗装に至るまで有害物質を排除、細かいパーツを無くして誤飲などのトラブルを防ぎ、組み立て時のストレスを最小限に抑えられるようにデザインした。

   カラーは、ナチュラル、サマー、アニマル、ウィーブラの4種類。サイズは幅25×長さ52×高さ35センチ、重量は約3.4キロ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中