2018年 7月 22日 (日)

ケンタッキー・フライドフィッシュ再び サンドメニューも登場

印刷

   日本ケンタッキー・フライド・チキンは2014年2月6日、新サンドメニュー「フライドフィッシュサンド」を全国の店舗で発売する。価格は320円。

「フライドフィッシュ」も再登場

「フライドフィッシュサンド」(写真はイメージ)
「フライドフィッシュサンド」(写真はイメージ)

   13年秋に発売され好評を博した「フライドフィッシュ」を、食べやすい形で全粒粉のドッグパンでサンドしたメニュー。オリジナルのまろやかなタルタルソースと、さわやかなバジルソースを「フライドフィッシュ」の上と下に合わせることで、あっさりとした白身魚の味や風味が2つのソースと絶妙なハーモニーを生みだしている。

   また、同時にサイドメニューとして「フライドフィッシュ」が再登場する。イギリスの伝統料理として広く愛されているフィッシュ&チップスの白身魚のフライをイメージし、スケソウダラを食べやすい長方形の「くさび形」にカット。店で1本1本丁寧に衣をつけて揚げることで、サクッとした衣の食感と白身魚のあっさりとしたうま味が絶妙なバランスで楽しめる。ディル(ハーブ)の風味が特徴の、ピクルスやオニオン、ホワイトペッパーが入った本格的な特製タルタルソース付き。1ピース190円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中