キャセイパシフィック航空が「お年玉」 香港・台北まで往復2万円

印刷
キャセイパシフィック航空は日本と香港間に週120便運航している
キャセイパシフィック航空は日本と香港間に週120便運航している

   香港のキャセイパシフィック航空は2014年1月20日、1月21日から26日まで6日間限定で特別割引運賃「エコ特スペシャル」を売り出すと発表した。エコノミークラスの場合、香港と台北行きが往復2万円、香港を経由してシンガポールやバンコクなど東南アジア19都市に向かう場合でも往復2万8000円だ(いずれも燃油サーチャージ、税金別)。同社と関連会社の香港ドラゴン航空が乗り入れている国内7空港(成田、羽田、関西、中部、福岡、新千歳、那覇)からの出発であれば運賃は同じだ。

   割引運賃の対象になるのは2月11日から4月16日(3月20日、21日をのぞく)にかけて日本を出発するフライトで、同社のウェブサイト、予約発券センター(電話0120-46-3838)、全国の旅行会社で予約・購入できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中