ほぼ2人に1人が"経験者"…ギャルが家出を考える時

印刷

   神奈川県相模原市で11日(2014年1月)から行方不明になっていた小学校5年生の女の子が、4日後の15日未明に無事保護されました。安堵の声が広がる中、空白の4日間には掲示板やSNSなどでは確証はないものの、「家出」を疑う説も浮上したほど…。

   そこで今回のギャルウォッチでは、平均17.2歳のギャル達にこれまで「家出」をしたことあるかについてリサーチしてみました。

門限、両親の不仲、彼氏の悪口…

家出がNGなのはわかってるけど…
家出がNGなのはわかってるけど…

   早速、GRPにてアンケート調査をしてみると…。

◆ない…51.5%
◆ある…48.5%

   驚くことに「ある」と答えたギャルが約49%…と、未成年にも関わらず「家出」経験のギャルが多数いることが分かりました。

   では、どういった時にギャル達は思わず家を出たいと感じてしまうのでしょうか。

   引き続き彼女達の声をお聞き下さい。


【思わず家出を考えた瞬間その1 親と喧嘩した時】

   アンケートの中で一番多かったのが、この『親と喧嘩した時』といった意見で、些細なことから口論となった際に、思わず家を飛び出したくなるそうです。そんな中でも、門限について厳しく言われることが彼女達の最も嫌なことのようで、時間を1分過ぎただけで外出禁止令になったギャルもいるとか…。もちろん門限は子育てをする上で重要なことではありますが、縛り過ぎると逃げたくなったり、自由になりたくなるもの…。ある程度の親の理解や、干渉しない温かく見守る気持ちが必要なのかも…。


【思わず家出を考えた瞬間その2 父親と母親の口論を目撃した時】

   次に多かったのが『父母の口論を目撃した時』といった意見で、家の中で繰り広げられる夫婦喧嘩に遭遇した際、ギャル達は思わず家を飛び出したくなると考えるようです。また、中には止めようと仲裁に入ったものの、巻き込まれるケースもあるようでギャル自身まで疲れ果ててしまうことも…。そんな光景を見て育っているからなのか『結婚願望が全くない』と未来を描いていないギャルもいるようです。親の背を見て子は育つといったことわざのように思春期の子供の前での喧嘩は断固としてNG。


【思わず家出を考えた瞬間その3 連絡せずに帰ると怒られた時】

   親への『帰るコール』を徹底していたものの、時にウッカリ忘れてしまうこともあるもの…。しかし、たった1回でも忘れたことで、結果、母親からの怒りが爆発! さらにこれでもか! と口うるさく他のことでも頭ごなしにガミガミと叱られたり、注意されたりすることで、ギャル達の家出願望が強くなるようです。子供を何かと叱る際には、その時注意しなければいけないことを明確化してあげることが重要なのはもちろん、その場で関係ないことまで注意しないように心掛けることが必要だと言えそうです。


【思わず家出を考えた瞬間その4 自分の好きなものを馬鹿にされた時】

   中学生から高校生へとステップアップし、友達関係やバイト先関係など視野が広がることで色々な物に興味が沸くのが10代…。また未成年から成人へと成長したいと気持ちがあるからこそ、知らないことを自ら経験したいと思うもの…。だからこそ自分が興味を示したものを馬鹿にされた時にはギャルの怒りも爆発。自身のことを『理解してくれない』と受け取り、思わず家出を考えるキッカケに繋がってしまうようです。親世代からは理解出来ないファッションやメイクも彼女達の気持ちになって考え、配慮してあげるべき!


【思わず家出を考えた瞬間その5 彼氏のことを悪く言われた時】

   大好きな彼氏と真剣交際をしていたものの、それに対して気に食わなかったからなのか親から彼氏のことをグダグダ言われたことで、思わず家出を考えたギャルが多数いるようです。彼氏ばかりで勉強や習い事が疎かになったのならば親の言うことも分かりますが、ただ交際しているだけで彼女達の恋愛を否定するのはご法度。まずは娘が好きになった人…と彼氏の良いところを理解してあげたり、思いやる気持ちが重要。そんな気持ちを持ってあげることで、彼氏はもちろん娘との関係性も上手く築けること間違いなしです。


   以上、ギャル達が思わず家出を考えた理由についての調査はいかがでしたか。

   これらの意見からも分かるように、ガミガミと口うるさく言われることで彼女達の家出願望を促進させたり、さらにはやろうと思っていたこともやりたくなくなったりと反感を抱くようになるようです。

   もちろん子供を育てることで注意や指摘が重要なのは承知ですが、自己主張したい世代だからこそ彼女達の気持ちになって考えたり、絶対的な信頼を寄せたりすることでその期待に応えたいと思うものではないでしょうか。

   子供をダメにする親にはなりたくないもの…。近過ぎず遠過ぎずの「大らかな子育て」で、少しでも家出経験をするギャルが減ることを願うばかりです。

GRP編集長・まぁ~さ

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中