2018年 5月 22日 (火)

すき家、オクラとおんたまの「まぜのっけごはん朝食」でメニュー強化

印刷

   ゼンショーが展開する牛丼チェーン「すき家」は2014年1月30日、忙しい朝にぴったりの「まぜのっけごはん朝食」を全店で発売する。

栄養も手軽に

「まぜのっけごはん朝食」
「まぜのっけごはん朝食」

   「まぜのっけごはん朝食」は、「鮭朝食」や「納豆朝食」、「たまごかけごはん朝食」といったこれまでのラインアップに加えて、朝食メニューのより一層の拡充を図るために登場した。オクラとおんたまを、その名の通り、「まぜて」、ごはんに「のっけて」、手早く簡単に食べられるのが特長。ごはん、みそ汁、オクラ、おんたま、かつぶしに、牛小鉢もあり、色合いも鮮やかながら、おんたまに含まれるビタミンAやC、鉄分だけでなく、オクラに含まれる食物繊維や、ビタミンAに変化するβ-カロテンを手軽に摂ることができる。たまごかけしょうゆ付き。

   価格は300円。ごはんの大盛無料で、ミニは30円引き、特盛はプラス60円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中