すみれの花咲く華麗なウオッチ セイコーから宝塚歌劇100周年記念限定モデル

印刷

   セイコーウオッチは2014年2月14日、高級ブランド「クレドール」から、ブランド誕生40周年を記念した「宝塚歌劇100周年記念限定モデル(GSTE845)」を1000本限定で発売する。希望小売価格は38万円(税抜き)。

アワーマークに11個のダイヤモンド

GSTE845
GSTE845

   宝塚歌劇のオフィシャルフラワー「すみれの花」を、宝塚歌劇を構成する花組・月組・雪組・星組・宙組・専科の6グループになぞらえ、6輪レイアウトした華やかなダイヤルデザイン。「すみれの花」を美しく輝かせるダイヤルベースとして用いた天然の白蝶貝と、アワーマークとして配した11個のダイヤモンドにより、華麗に輝くタカラヅカの世界を表現した。

   また、6グループが宝塚歌劇を支えるイメージをデザインし、ケースには6つのオーナメントを配置。オーナメント間にセッティングした、「すみれの花」を象徴する薄紫色のバイオレットサファイアとダイヤモンド(合計24個)が、きらきらと輝く各グループを表している。

   特別仕様として、裏ぶたに宝塚歌劇100周年のオフィシャル記念ロゴを刻印したほか、星組トップスター柚希礼音さんからのメッセージカードの付いたスペシャル専用ボックスを採用した。

   全国のセイコープレミアムウオッチサロンで取り扱うほか、5月10日からは全国の「クレドール」取扱店でも販売する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中