2018年 7月 21日 (土)

iPhoneで血中アルコール濃度確認 世界初の検知器

印刷

   スマートフォン周辺機器や日用雑貨を制作販売しているドリームチームは2014年1月27日、iPhone対応のモバイルアルコール検知器である「アルコールマネージャー」を発売した。

酒気帯び運転根絶

小型でおしゃれ
小型でおしゃれ

   「アルコールマネージャー」はBluetoothを介して接続したiPhone上で血中アルコール濃度を確認、GPS情報と共に記録できる。血中アルコール濃度が0%になる時刻を正確に把握することができ、ドライバーには嬉しい商品だ。また、飲酒記録を14日分グラフ化することもでき、体調管理や飲酒量管理にも便利。非常に信頼性の高いX-tendセンサーテクノロジーを採用しており、微量なアルコールも見逃さない。米国で昨年度、ポピュラー・サイエンス誌の「ベスト・オブ・ワッツ・ニュー賞」を受賞した。

   価格は1万9800円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中