7割の人が花粉症緩和に成功 和歌山・北山村の「じゃばらサプリ。」特許も取得

印刷

   プロモーションラボは、「北山村産のじゃばらサプリ。」を通販サイト「あしたるんるん」で2014年2月7日に発売する。

「幻の果実」からの恵みで花粉症の人々に救いの手

「じゃばら」1個の花粉対応成分はみかんの191個分
「じゃばら」1個の花粉対応成分はみかんの191個分

   「じゃばらサプリ。」の原料は、和歌山県北山村でしか栽培されていない「幻の果実」と呼ばれる柑橘類、「じゃばら」の果皮。その果皮に含まれる「抗アレルギー用組成物」で、フラボノイドの一種でもある「ナリルチン」は新たに特許取得をした、花粉対応成分だ。和歌山県からの補助金などで行われている「じゃばら」の研究では、花粉の悩む人のうち約70%がその悩みを緩和できたとする結果が出ている。

   価格は60粒入りで2680円(税抜き)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中