2018年 7月 18日 (水)

今年も登場「大磯こたつみかんエール」出荷は昨年の2倍

印刷

   熊澤酒造(神奈川県茅ヶ崎市)は2014年2月3日、大磯のみかんを使った「湘南ビール 大磯こたつみかんエール」(300ミリリットル入り)を、同社レストランや酒販店、百貨店、スーパーなどで発売する。価格は525円。

13年の2倍の量を出荷予定

「湘南ビール 大磯こたつみかんエール」
「湘南ビール 大磯こたつみかんエール」

   13年に販売され1日で完売した「大磯こたつみかんエール」が14年も登場。今回も「NPO法人 西湘をあそぶ会」との共同プロジェクトにより、大磯町のみかん山で無農薬栽培し、完熟を待って収穫した「こたつみかん」を使用している。

   「こたつみかん」は、同会の立ち上げた「正月に箱根駅伝を見ながら食べるための無農薬こたつみかんを育てるプロジェクト」により誕生したもの。14年は丁寧な手入れと表年(収穫が多い年)が重なり、13年の約5倍の量を収穫できたという。「大磯こたつみかんエール」は、この「こたつみかん」の香り高い皮と果汁のほか、麦芽、ホップ、香草を使用し、さわやかなホワイトエールに仕上げている。出荷数量は、13年の2倍となる3600リットルを予定。アルコール度数は5%。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中