0.2型の電子ビューファインダー搭載 コンデジ「LUMIX DMC-TZ60」

印刷

   パナソニックは2014年2月13日、コンパクトデジタルカメラ「LUMIX DMC-TZ60」を発売する。価格はオープンだが、予約受付中の通販サイトでは4万3000円前後。

広角24ミリ、光学30倍ズームレンズも

「LUMIX DMC-TZ60」(シルバー)
「LUMIX DMC-TZ60」(シルバー)

   光学30倍(35ミリ判換算24~720ミリ)ズームのライカDC VARIO-ELMAR(バリオ・エルマー)レンズを搭載。被写体から3センチの距離でのマクロ撮影にも対応した。また、0.2型・約20万ドットのEVF(電子ビューファインダー)を備え、液晶モニターだけでは確認がしづらい明るい日中でも見やすく、構図を決めて撮影できる。直感的に各種設定操作ができるコントロールリングをレンズ鏡筒部に搭載した。

   動画撮影では、AVCHD Progressive動画に対応し、なめらかな1920×1080画素のフルハイビジョン動画が楽しめる。「5軸ハイブリッド手ブレ補正」、「傾き補正」機能により動画撮影時のブレ補正を強化し、歩き撮り時などに発生するブレも「アクティブモード」が抑制する。

   カラーはシルバーとブラックの2種類。サイズは幅110.6×高さ64.3×奥行き34.4ミリ、重量は約240グラム(撮影時)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中