2020年 11月 24日 (火)

【BOOKウオッチ】
銀メダルの平野君にあやかりたい どんな「英才教育」を受けたのか

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   15歳の中学生、平野歩夢君の銀メダルには驚いた。スノーボードハーフパイプという比較的新しい種目で、若い才能が五輪という大舞台で見事に花開いた。始めたのは4歳のころというが、どんな英才教育を受けたのか。平野君のような活躍は夢また夢の話だが、スポーツに限らず、わが子の才能、いや長所を少しでも早く見つけて伸ばしてやりたいと願うのは、世の多くの親たちの自然な気持ちだろう。わが子をどう育てるか、英才教育について考えてみる。

   J-CASTニュースの新書籍サイト「BOOKウォッチ」http//:books.j-cast.com/でも特集記事を公開中

名古屋で生まれたフィギュアの名選手

『素直な心が才能を伸ばす! だれでも結果は出せる』
素直な心が才能を伸ばす! だれでも結果は出せる
素直な心が才能を伸ばす! だれでも結果
は出せる

   ソチ五輪で活躍した浅田真央や村上佳菜子、アルベールビル五輪銀メダリストの伊藤みどり、NHK杯優勝経験のある中野友加里らフィギュアスケートの名選手はなぜ名古屋から生まれるのか。彼女たちを育てた一人のコーチがいるからだ。青春出版社の『素直な心が才能を伸ばす! だれでも結果は出せる』(著・山田満知子、1470円)は、そのコーチが明かす一流選手育成の方法である。

   「スケートだけが人生ではない」が持論で、「愛される選手になりなさい」と教え、「成績のいい子より性格のいい子」と躾の大切さを説いた。練習嫌いだった伊藤を自宅に住まわせ、靴の脱ぎ方まで指導した。浅田は放っておいても練習する手のかからない子だった。異なる様々な個性を育て上げた秘訣はどこにあるのか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!