2018年 6月 20日 (水)

「ゴミ箱」がラジコン化して「走るゴミ箱」に 前進後退左右旋回OK

印刷

   ラジコンメーカーの京商は「おもしろRC ゴミバGO!」を販売中だ。ごみ箱をラジコン化したもので、付属のリモートコントローラーによる操作で前後左右に走らせることができるという。

「単純におもしろいし、単価も手ごろです」

「おもしろRC ゴミバGO!」を販売中
「おもしろRC ゴミバGO!」を販売中

   商品説明では「ゴミ箱が近くに寄ってくる?手元に呼べる走るダストボックス!! 究極のお掃除グッズ!! 」とぶちあげつつ、「便利グッズになるかは使い方次第です... ゴミを吸い取ったり勝手にお掃除してくれる便利な機能はございません...」とやや気弱な文章が続く。

   実際のところ、どんな商品なのか。Amazon.co.jpの商品ページのレビューでは、使ってみた人らが以下のように感想を書き込んでいる。

「想像通りです。おもしろいです。ゴミ箱としても、機能はします。
   ただ、ゴミ箱が動かなければいけないかというと・・・
   単純におもしろいし、単価も手ごろです。
   あまりに周りに受けが良いので、買い足す予定です」
「笑えるおもちゃです。ゴミ屋敷に住んでいる友達のお誕生日プレゼントにしました。
   電池が、付いていなかったのが不便でした」

   価格は2079円。同社ではこのほか身の回りにあるものをリモコンラジコン化した「便利グッズおもしろシリーズ」として、走るモップ「SUGOI!モップ」、走るティッシュ「COME!ティッシュ!」などを販売中。「あなたにとって怠慢度を高める危険性があります」と但し書きをつけており、使用は自己責任でおこなったほうがよさそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中