2018年 6月 24日 (日)

尻職人のグラドル倉持由香が「妄想」撮影を語る! パシャオク×妄想科学研究所コラボを特集

印刷

   動画番組「J-CAST THE FRIDAY」では2014年2月28日、サイバーエージェント(東京・渋谷区)のスマートフォン向けオークションサービス「パシャオク」を紹介する。

   パシャオクと動画クリエイター集団「妄想科学研究所」のコラボレーション企画に参加するグラビアアイドル・倉持由香さん(22)と、パシャオク事業本部長の遠藤大介さんを招き、オークション企画について話を聞く。

「撮影できる権利」を出品

「パシャオク」イメージ画面
「パシャオク」イメージ画面

   パシャオクは商品を写真に撮るだけで出品できるサービスで、芸能人の私物やイベント参加権なども多数扱う。一方の妄想科学研究所は映像クリエイター・野平花男さんが「妄想を妄想だけに終わらせたくない!」との思いで“エロ目線”の研究を重ね、YouTubeに「研究と考察」の結果を投稿している。

   倉持さんは「尻職人」を自称する、大きなヒップが売りのグラビアアイドルだ。最近では「グラドル自画撮り部」を結成し、自分で撮影したグラビア写真をツイッターで公開。インターネット上で話題を呼んでいる。

   今回、倉持さんは研究員として「絶対に下着がみえない拾い方の研究と考察」に参加、その現場を「撮影できる権利」がパシャオクに出品される。参加にあたっての意気込みや、「妄想」への思いを倉持さんに聞く。

   J-CAST麹町スタジオからの配信。番組はUSTREAM(ユーストリーム)ニコニコ生放送で、昼12時半から同時生中継する。放送終了後にはYouTubeでもアーカイブを配信予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中