2018年 7月 23日 (月)

「取っ手のとれる」シリーズがグレードアップ

印刷

   調理器具メーカー、グループセブ ジャパン(東京都品川区)は、2014年3月上旬より「取っ手のとれる」シリーズのベーシックモデルをグレードアップした「インジニオ・ネオ ブラウンドット/イエロードット セット5」を発売する。

調理後の手入れがラクラク

嬉しいセット内容
嬉しいセット内容

   ワンタッチで着脱できる専用取っ手は、3点固定システムを採用し、安定感を高めた。熱伝導に優れたデュラベース底面加工で熱が全体にすばやくムラなく広がる。外面はノンスティック加工により、こびりつきにくく、調理後の手入れが簡単という。普段のお料理で良く使うフライパンを中心にした、基本の「焼く」「炒める」「煮る」ができる使い勝手のよいアイテム構成。セット内容は、フライパンが20cmと26cmの2種類、ソースパン18cm、シールリッド 18cm 、専用取っ手。カラーはシックなブラウンと、華やかなイエローの2色。

   オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中