カス丸の紙袋を剥ぎ取ってやる

印刷

J-CASTニュース編集部のKです。


 


フォロワーを500人にすれば予算がつくはずだったのに、1万フォロワーにハードルが爆上げになった前回。


 


カス丸はエゴサーチをしてちょっとでもdisられると粘着的に絡み、リツイートをして積極的に晒し上げるなど、涙ぐましい努力を続けていました。


 


人間換算年齢40代後半の体に鞭を打ってフォーチュンクッキーを見よう見まねで踊り初の握手会も開きました


 


と こ ろ が ・・・・・・・


 


増えない


 


ぜんぜんふえない


 


フォロワーが(泣)


 





それどころか一時はツイートするたびに減る。。。。




 


一部ファンからは「カス丸は畜生を名乗る割に普通なんだよなぁ(´・ω・`)」との突っ込みも。


 



予算をゲットして着ぐるみ作るはずなのにカス丸本人も





「紙袋に居心地の良さを覚え始めているのも事実...



 



とツイート。




だめです。これはだめです。


 


紙袋から脱却しなければいけない。


紙袋に甘んじるつもりなら、いっそのこと剥ぎ取ってやる!!!








 

カス丸「ぐぇぇえぇえええええええええ!」














生まれ変わったカス丸をご覧ください。























お出かけ用割りばし「カス丸」ができました。


 











 

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中