レトルトが「本格カレー」に大変身 「更に旨くなる魔法の粉」第2弾

印刷

   食品の製造・卸売を行う味源(香川県仲多度郡)は2014年3月10日、レトルトカレー専用の粉末調味料「レトルトカレーが更に旨くなる魔法の粉」を発売した。参考価格は350円。

隠し味の「ごま」で深みと香ばしさをプラス

「レトルトカレーが更に旨くなる魔法の粉」
「レトルトカレーが更に旨くなる魔法の粉」

   13年11月に同社が発売した「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉」に続く、「魔法の粉」シリーズの第2弾。

   今回登場したレトルトカレー専用の「魔法の粉」は、「チーズ&ガーリック」がベースになっており、チーズでコクを、ガーリックで後を引くおいしさをレトルトカレーにプラスできる。また、「魚介風味」でアクセントを付けた。

   さらに、普通のカレーにはない味を楽しんでもらいたいとのことから、隠し味として「ごま」をプラス。カレーに深みと香ばしさが加わり、手軽に「ひと手間かけた味」が楽しめる。

   レトルトカレー1食分に対する使用量の目安は、小さじ1~3杯。1袋の内容量は50グラムで、レトルトカレー約20杯分に使用できる。チャックを付けることで、保存にも適したパッケージに仕上がっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中