「カルピス」マンゴー、要望に応えて季節商品からレギュラー化

印刷

   カルピスは、「カルピス」フルーツシリーズから「カルピス」マンゴーを2014年3月17日にリニューアル発売する。

定番シリーズとしてリニューアル

あの「カルピス」マンゴーがいつでも飲めるようになりました
あの「カルピス」マンゴーがいつでも飲めるようになりました

   「カルピス」フルーツシリーズは、「カルピス」の甘ずっぱいおいしさとフルーツが溶け合った味わいを楽しめる乳酸菌飲料のシリーズ。レギュラー製品と、期間限定品が展開されている。マンゴーは昨年まで期間限定で販売されていたが、人気が高くこのほど、レギュラー化されることとなった。

   カルピスに濃厚な完熟マンゴー果汁を加え、カルピスの甘ずっぱいおいしさと、マンゴーのまろやかな味わいが楽しめるうえ、乳成分をアップさせることで、よりまろやかでコクのあるフレーバーに仕上がったという。

   希釈タイプで4~5倍(カルピス:水=1:3~4)を目安に、冷たい水のほか、炭酸水や牛乳で割ってもおいしく飲める。また、ヨーグルトやアイスクリームにかけるなど、アイデア次第でさまざまな楽しみ方ができる。

   希望小売価格は470mlプラスチックボトルで460円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中