2018年 7月 23日 (月)

奪われたら奪い返せ メダルを奪還しあう「ダッカン」セガトイズから

印刷

   セガトイズ(東京都渋谷区)は、アクショントイ「ダッカン」シリーズを2014年4月5日に発売する。

得意とするメダルの獲り方に違いがある

それぞれ特徴があるマシン
それぞれ特徴があるマシン

   手におさまるサイズのマシン「ダッカン」で、お宝であるメダルを「奪還」しあうアクショントイ。マシンに備えられたゼンマイの仕掛けにより、前方向にゼンマイをまいてシュートすると、メダルをキャッチしながら手元に戻ってくる。

   メダルにはそれぞれポイントがつき、3回交互にシュートをして獲得したポイントが高い方が勝利。メダルをどこに配置するか考えるのも、魅力のひとつ。

   マシンは「ファイアハッシーゴ」、「サンダードーザ」、「コンバットマルク」、「ストームハガー」の4種類。それぞれ得意とするメダルの獲り方に違いがあるため、マシンの性能を考え、工夫しながら遊べる。

   希望小売価格はマシン1台とメダル5枚、シール1枚のセットが1000円(税別、以下同)。クリアボディのマシン1台とメダル30枚に、対戦フィールド、お宝ダッカンの書、ホログラムステッカーが付いたセット「お宝ダッカン!メダル獲レジャー10」は1800円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中