日本古来の素材いかし新しいエナジードリンク スパイスの風味効く味わいをハウスから

印刷
武士の荒々しさを表現
武士の荒々しさを表現

   ハウス食品グループのハウスウェルネスフーズ(兵庫県伊丹市)は、日本をコンセプトとしたエナジードリンク、「SAMURIDE ENERGY DRINK(サムライド エナジードリンク)」を2014年3月17日に発売する。

   日本人が古来より用いてきたといわれるスパイス素材、「八角、棗(なつめ)、生姜、高麗人参、ウコギ」を使った。八角は武士が戦いの前に兜にたき込んだとされている。スパイスの風味を効かせた味わいが楽しめる。

   製品の開発は、漢方専門医の丁宗鐵・日本薬科大学学長の協力・指導により行われた。

   パッケージは、武士の姿を水墨画風に描き、日本発であることを連想させるデザイン。

   希望小売価格は税別190円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中