100年ぶりの新製品第4弾は肌トラブルを防ぐ入浴剤 京都の漢方薬店

印刷

   漢方を販売する亀田利三郎薬舗(京都市)は、浴用剤 四神シリーズの第4弾として「白虎ゆ」を2014年3月18日に発売する。

血液の循環を良くする

生薬の力で肌を整える
生薬の力で肌を整える

   「漢方をよりよく より多くの人に」というコンセプトで開発された四神シリーズ、同社100年ぶりの新製品。第1弾~第3弾は、それぞれ「玄武ゆ」、「朱雀ゆ」、「青龍ゆ」と、中国の四神を名前に取り入れた入浴剤。

   「白虎ゆ」は、リラックス効果のあるカミツレ(カモミール)に、桃の葉、甘草(かんぞう)、当帰(とうき)、椿油を配合。

   血液の循環を良くするとともに、肌の乾燥、荒れやシミを防ぎ、美白効果が期待できる。

   価格は500円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中