2021年 1月 23日 (土)

【BOOKウオッチ】
ママの起業「年商1億円」 パソコン1台と7万円でスタート

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

「人の問題」に注目した起業指南書

起業家はどこで選択を誤るのか
起業家はどこで選択を誤るのか

『起業家はどこで選択を誤るのか スタートアップが必ず陥る9つのジレンマ』

   誰と起業するか、誰を雇うか、誰に投資してもらうか――。日本にも「企業は人なり」という言葉があるが、英治出版の『起業家はどこで選択を誤るのか スタートアップが必ず陥る9つのジレンマ』(著・ノーム・ワッサーマン、訳・小川育男、3675円)は、起業における「人の問題」に着目したビジネス書である。

   著者はハーバード・ビジネススクールの教授で、同スクールの優秀教職員賞や米国経営学協会イノベーション教育賞を受賞している。全米約1万人の有名無名の起業家への調査とインタビューなど10年以上にわたる研究の蓄積がある。起業の成功と失敗の本質を解き明かし、豊富な実例をもとに肩書きや給与の決め方、投資家との付き合い方といった具体的でデリケートな問題に説得力あるアドバイスをしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!