2018年 7月 23日 (月)

開けなくても中身が分かる収納ボックスがあればなぁ…その願い、キングジムがかなえました

印刷

   「テプラ」などの文房具を手がけるキングジムは2014年4月11日、箱を開けなくてもiPhone(アイフォーン) で中身を確認できる収納ボックス「ニュートラルボックス」を発売する。なお、対応するアプリ「DIGITAL TAG(デジタルタグ)」は3月4日からApp Storeで無料配信されている。

ボックスは折りたたみ可

サイズはSからXLまで、色は3色展開
サイズはSからXLまで、色は3色展開

   収納ボックスを使っていて生じがちなのは「どこに何をしまったか覚えていない」という悩み。フタをいちいち開けて確認しなければならないのでめんどくさい。「ニュートラルボックス」は、フタを開けなくても中身を確認できたらいいのに…という願いがかなった新感覚の収納ボックス。

   ボックスに3桁のタグ番号を書き込んだ後、その番号をアプリ「DIGITAL TAG」に入力し、箱の中身を撮影・登録するだけ。確認したい箱のタグ番号を入力するだけで、その中身が分かるようになっている。

   ボックス自体はビスや工具を使わずに組み立てられ、使わないときは小さく折りたたみ収納しておくことができる。厚手で丈夫なボード紙を採用しているため繰り返し使うことも可能。

   色は3色で、サイズはSからXLサイズまで。

   本体のメーカー希望小売価格はSサイズ700円(税別)から。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中