2018年 7月 16日 (月)

開園前のTDSを歩く、5日間限定「ディズニー・ウォーク2014」

印刷

   東京ディズニーシーでは、開園前のパークで朝のウォーキングが楽しめる特別プログラム「ディズニー・ウォーク2014」を2014年5月に5日間限定で開催する。

ファンカストーディアルやマーチングバンドによる演出も

写真はイメージ (C)Disney
写真はイメージ
(C)Disney

   特製ウォーキングマップを手に、メディテレーニアンハーバーに面するピアッツァ・トポリーノをスタート。4つのテーマポートで、風景や色鮮やかな草花を写真に撮ったり、ウォーキングマップに記載されているクイズを解いたりしながら、ゴールとなるブロードウェイ・ミュージックシアターを目指す。ウォーキング中には、ファンカストーディアル(清掃員に扮したパフォーマー)やマーチングバンドが登場するという、ディズニーならではの演出もある。ウォーキング中に撮影した写真は、参加者限定のオリジナルイラスト入りでプリントが可能(Lサイズ1枚54円)。

   開催は5月13、14、27、28、29日の午前7時~同9時25分。専用1デーパスポート(9400円)、または東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージで利用できるプログラムとなっており、通常営業時間帯(午前9時~午後10時)も継続してパークを利用できる。チケットは、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト(ディズニーeチケット)で4月1日から販売される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中