2018年 5月 28日 (月)

夏が楽しみ…ふわふわ食感作れる「氷かき器」 粗細が自在に

印刷

   ドウシシャ(大阪市)は2014年3月下旬、「電動本格ふわふわ氷かき器 DCSP-1451」を発売する。希望小売価格は5980円(税別)。

懐かしさ感じるレトロなデザイン

「電動本格ふわふわ氷かき器 DCSP-1451」
「電動本格ふわふわ氷かき器 DCSP-1451」

   氷ケースの中に氷を入れ、電動のスイッチハンドルを押して削るだけで、口の中ですっと溶けるパウダースノーのような、ふわふわ食感のかき氷が作れるという氷かき器。

   13年に販売された第1弾に続く第2弾で、今回は「匠」をコンセプトに刃の調整ネジを付けた。刃の高さを調節できるようになり、氷を粗くしたり細かくしたりと、職人気分で好みの食感が楽しめる。見た目も、どこか懐かしい雰囲気が感じられるレトロなデザイン。専用の製氷カップが2個付いている。

   サイズは幅230×高さ380×奥行190ミリ、重量は約1.3キロ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中