2018年 7月 18日 (水)

宮崎県の新名物「シロチョウザメ」使った南蛮カレー 東京神田に期間限定で登場

印刷

   チキン南蛮カレーの専門店「カレー倶楽部ルウ 神田関東総本店」(東京都千代田区)では2014年3月24日、宮崎県が行っている特産品や郷土料理を集中的にPRする「みやざきweeeek!2014」と連携して「宮崎チョウザメ南蛮カレー」を発売する。

きれいな身としっかりとした歯ごたえが特徴

「宮崎チョウザメ南蛮カレー」
「宮崎チョウザメ南蛮カレー」

   日本一のチョウザメ養殖産地である宮崎県。チョウザメといえばキャビアのイメージだが、チョウザメの魚肉も注目が集まっている。チョウザメは、ヨーロッパでは「ロイヤルフィッシュ」と呼ばれ、高級食材として珍重されており、中でもシロチョウザメの魚肉は透明感と光沢があるきれいな身としっかりとした歯ごたえが特徴となっている。

   今回、その宮崎県産シロチョウザメの身を小麦粉と卵に浸し油で揚げ、南蛮ダレに絡めてタルタルをかけることにより、「宮崎チョウザメ南蛮」に仕上げた。これを、特製ビーフカレーにトッピングしたのが「宮崎チョウザメ南蛮カレー」だ。

   価格は980円。4月23日までの期間限定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中