「ごちそうさん」杏、絶好調の秘密は「日本酒」 「毎日の晩酌が楽しみ」

印刷

   2014年3月29日最終話を迎えたNHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」。主演女優の杏さんは、4月からも主演ドラマ「花咲舞が黙ってない」(16日スタート、日本テレビ系列)の放送を控えるえるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いの活躍ぶりだ。

スタッフに「一日の終わりに冷やした『澪』をふるまったらすごく喜んでくれて」

杏さん絶好調の秘密は
杏さん絶好調の秘密は

   そんな杏さんの絶好調の秘訣は意外にも「お酒」だという。

   20日に行われたイベント「すっごい!女子会」に出演した際に、仕事の撮影でも松竹梅白壁蔵「」スパークリング清酒をふるまったエピソードを披露。「冷やした『澪』をみんなにふるまったらすごく喜んでくれて。さらに次の撮影に向けて結束が深まった」と笑顔で話した。

   また、トークショーで杏さんは、「子どものころからお酒を飲む人にすごく憧れがあって、お酒を飲んで楽しそうにしている大人を見て、良いなと思っていました」「(ドラマの撮影中は、)毎日の晩酌が楽しみなんです」とぶっちゃけ、仕事終わりのリフレッシュ方法としてとして晩酌をしていたことを明かした。

   そんな「酒好き」の彼女がCMキャラクターを務める「松竹梅白壁蔵『澪』スパークリング清酒」も、ドラマ同様「大ヒット」という。「澪」はアルコール分5%のスパークリング清酒で、米と米麹由来のほのかな甘みと酸味、スッキリとした泡立ちが特徴。これまで日本酒に馴染みのなかった20~30代女性を中心に、幅広く好評を得ているそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中