黒子のバスケ×JINS PC フレームは各高校のユニフォームカラー

印刷

   バンダイは2014年4月9日、アニメ「黒子のバスケ」と、累計販売本数が350万本を突破したパソコン用メガネ「JINS PC」がコラボレーションした「黒子のバスケ×BANDAI×JINS PC」のウェブ先行予約受け付けを、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で始める。価格は5292円。

テンプルの内側に、校章かたどったメタルパーツも

(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

   デザインは、「黒子のバスケ」に登場する高校をモチーフとし、誠凛高校、海常高校、秀徳高校、桐皇学園高校、陽泉高校、洛山高校の6種を展開。フレームカラーには各高校のユニフォームカラーを採用したほか、テンプルの内側には各高校の校章をかたどったメタルパーツが組み込まれている。

   購入者には先着で、キャラクターがメガネを着用した描き起こしイラスト入りのA5版クリアシートがプレゼントされる。

   また、クリアシートと同じ描き起こしイラストの入ったメガネ拭きも別売りで発売。素材には東レの「トレシー」が採用され、ミクロの繊維がさまざまな汚れを拭き取り、洗って繰り返し使うことができる。サイズは横230×縦165ミリ、価格は972円。

   発送は6月上旬。JINS一部店舗などでの一般発売も同時期を予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中