フルコースを「サンドイッチ」に…ローソンから 野菜→肉→デザートの順でどうぞ

印刷

   ローソンは2014年4月8日、1品で前菜、メイン、デザートが楽しめるサンドイッチ「フルコースサンド(彩り野菜のマリネ・ローストビーフ・ブルーベリー&クリームチーズ)」を全国の店舗で発売した。価格は389円。

メインは、トマトとじゃがいもと挟んだ「ローストビーフ」

「フルコースサンド(彩り野菜のマリネ・ローストビーフ・ブルーベリー&クリームチーズ)」
「フルコースサンド(彩り野菜のマリネ・ローストビーフ・ブルーベリー&クリームチーズ)」

   「フルコースサンド」は、自分へのちょっとした「ご褒美」として、昼などに時間をかけて味わってもらいたいと開発された、1食でレストランのフルコースのような味わいが楽しめるサンドイッチ。「良いものを少しずつ食べたい」という消費者の声に応える形で、前菜には野菜、メインには肉、デザートにはフルーツなどを使用した、3つのメニューを合わせている。

   前菜となる「彩り野菜のマリネ」は、にんじんと玉ねぎのマリネとリーフレタスに柑橘ジュレソースを和えたもの。メインの「ローストビーフ」は、にんにくのきいた醤油だれをかけて、トマトと素揚げしたじゃがいもと一緒に挟み、デザートの「ブルーベリー&クリームチーズ」は、酸味のあるクリームチーズにブルーベリージャムをあわせた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中