「天然水」が主役の「水のゼリー」

印刷

   銀座コージーコーナーは2014年4月16日に、水が主役の透明なゼリー「水のゼリー」を発売する。

   まろやかな北海道の天然水を使用し、水そのままのような澄みきった風味と、"ぷるん"ととろける食感が特長の「新感覚」デザートだ。

二つの味が楽しめる仕掛け

「水のゼリー」を発売
「水のゼリー」を発売

   13年6月に夏季限定スイーツとして初めて発売し、人気を集めた。

   冷たく冷やし、そのまま食べると、ほのかな甘みと酸味が口に広がる。次に4種類の柑橘ソースの中から好きなものをかければ、ゼリーの食感に柑橘のゆたかな香りと甘酸っぱさが調和した、夏にぴったりの爽やかな味わいになる。二つの味が楽しめる仕掛けだ。

   価格は、ゼリー1個に柑橘ソース1種類をつけた単品が250円、4個入が1080円、6個入が1500円(いずれも税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中