2018年 7月 19日 (木)

世界初4K動画楽しめるノートPC 東芝「dynabook T954」

印刷

   東芝は2014年4月25日より、世界で初めてフルハイビジョンの約4倍の解像度を持つ「4K」液晶ディスプレイを搭載したノートパソコン(PC)「dynabook T954」を発売する。

「レグザ」を応用

高画質の画像・映像編集がノートPCで!
高画質の画像・映像編集がノートPCで!

   同社の4K対応テレビ「レグザ」の技術をノートPC向けに改良し、1インチ282ピクセルの解像度を実現し4K映像が楽しめる仕様にできたという。UHS-Ⅱ規格SDメモリカードスロットを内蔵し、4Kカメラなどで撮影したコンテンツを手軽に取り込める。また「Adobe Photoshop Lightroom 5」を搭載し、直観的な操作で写真を編集することができる。

   最新のグラフィックプロセッサ「AMD Radeon(TM)R9 M265X」が組み込まれており、画像や映像の編集に加え、最新の3Dゲームも楽しむことができるのも特徴だ。

   オープン価格で、店頭予想価格は22万円前後の見込み。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中